スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスタコッタのパスタのこだわり

パスタコッタは何屋さんかと聞かれたらお昼と夜ではちょっと違うんですが、
ワインに合う美味しい料理とパスタのお店
というのが一番しっくりくると思います。


今回はパスタのこだわりを少々。


麺はイタリアのバリラというブランドの麺を使用しています。
よくディチェコと比べられたりしますが、値段はディチェコの方が高いです。

一番の違いは表面の質感で、バリラはのど越しが良くつるっとした表面です。
ディチェコは表面ざらっとした食感でソースをよく絡めます。

僕はバリラに慣れ親しんでるせいか、断然バリラ派です。


そしてパスタを茹でるお湯にも少々のこだわりが。

水5に対して1の割合でコントレックスを加えます。
RIMG0604.jpg

コントレックスとはフランスの硬水で、並の硬水は硬度300くらいなのに対して
硬度1500というのがコントレックス
ちょっと前、女性がダイエットに良いと飲んでたけど結構お腹こわす人がいたなぁ。

パスタ麺は硬水で茹でるとコシが違うんです。


で、茹で湯には1%の塩を入れます。

この1%もすごく重要です。

うどんやそうめん等と違ってパスタ麺は作るときに塩が練りこまれていません。
なので茹でながら塩を浸透させていきます。

そうすることによって初めてソースと絡めたときに味がなじみます。

どんなに美味しいソースを用意していても茹で湯の塩が足りないと
ぼやけたなんとも言えない味になってしまうんです。

家庭で茹でる場合はだいたいお湯が2~3リットルなので塩が20~30g使います。


まだまだありますが、こんな感じでこだわってます。









    
火曜・木曜は1000円でワイン飲み放題
1000円でワイン飲み放題
shop
住所

〒807-1111

福岡県北九州市八幡西区船越1-4-5

電話番号

093-617-5080

e-mail

pasta.cotta@gmail.com

homepage url

http://pastacotta.blog.fc2.com/

営業時間

lunch:11:30~14:00(Last Order)

dinner:18:00~22:00(Last Order)

定休日

日曜、第1・第3月曜

駐車場

11台ご用意しております

座席総数

40席(団体20名まで)

最新記事のRSS twitterfacebook

Pasta Cottaの携帯サイト

access
地図

大きな地図で見る

公共交通機関

黒崎バスセンターから香月営業所行75番で大平台下車。徒歩1分。

お車(黒崎方面から)

黒崎から200号線沿い「大平メディカルケア病院」を通過してローソンの先100m付近。

お車(都市高速から)

小嶺インター千代方面出口から右折、「千代ショッピングパーク」の先、千代4丁目の信号を右折。700m直進、船越1丁目の信号の先

special link

↓洋食屋時代のブログ

洋食屋の控室

「洋食屋」が日経レストランから取材を受けました

menu

search

link

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。